忍者ブログ

直近の仕事の動き

一緒に仕事をしている施工チームと知人たちは、昨年の12月から今月にかけて、現場仕事はほとんど動いていないと言う。
*ただし、予定の新築工事だけは税制の関係で急いで仕上げている。遅くとも3月中には竣工しないとまずいからだ。

私のほうは、他の専門業者との提案比較で勝ち抜いた案件が動いており、3月までに2件ともに完成させる予定。
*新築のほうは主に夏ごろに着工する目標で、見積りや課題解決に向けて調整中。

あとは現場への防音資材の注文が多く、見積りによっては連絡が途絶えることもある。というか半分以上が相見積なのか連絡が途絶えることが多い。

施工チームは数年前までは自力で普通の住宅リフォームの仕事を受注できることもあったが、2年前の秋頃から現在まで、まったく受注できなくなった。
それは職人の知人たちの仕事が激減したためである。よそに回す余裕がなくなったのだ。

だから、私はウェブサイトを外注して自分のメインサイトだけでも作るように何回も何回も伝えたのだが動かなかった。
私の受注が途切れたら、彼らは生活に困る。一人は田舎に帰る。

しかし、このような状況は、取引先の業者や建築士も同様で、一部の防音建材業者以外はかなりの不景気だ。結局、本業以外の仕事で食べている状況である。

私のほうでは、3月中に準備しなければならないピアノなど音楽教室の駆け込み依頼が出てくる可能性がある。
だが、施工チームは3月までは予定が入る見込みなので同時並行はできない。
DIY+職人施工という組み合わせで対応するしかない。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]