忍者ブログ

新しいページ用の雛形づくり

昨年だったか、私が利用していたショップのサイトがある時期大幅改造になりメンテナンスモードになっていた。

そのときの臨時ページに使用されていた雛形にCSSを含めてソースが全て表示されていた。
それを一部試験的に自分の情報サイトのサーバーで動かしてみたら、非常に分かりやすく活用できたので、HTMLを差し替えて自分でひな形を改造してみたら使えた。

それを今年の新しいページに適用してみたい。
おそらく、お勧め記事などへの案内ページになると思う。そのショップサイトの案内ページは一部JAVスクリプトが使用されていたが、これを普通のハイパーリンクに差し替えた。

その案内ページは本当にバランスのとれたシンプルなものであったので、構造的にも私にとって理解しやすいものだった。
そして、とても勉強になった。

ページを作ったデザイナーはテキストエディターで構成したものと考えられる。
それは変な記述がなく、整然とした記述で並んでいたので、自分でべた打ちしたものであろう。
非常に読みやすかった。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]