忍者ブログ

昨夜の近所のスーパー

昨夜、足の痛みどめを飲んでから近所のスーパーに買い物に行った。

店内の惣菜と生鮮品コーナーを見たら、一部の野菜と果物のほかは、「年越しそば」「てんぷら」「やきとり」「パン」「伊達巻・かまぼこ」などしか残っていなく、ほかは売り切れ、店側としたら大満足の結果だろう。

ある意味、安心した。近所のスーパーで買い物客が見えないというのは、景気が悪すぎで買い物を控える、または好景気で海外旅行などで地元から姿が消えると考えられる。

昨夜はいつも通りの姿だったので、とくに地元住民の生活に変化はない。当たり前の大晦日だった。(伊達巻、かまぼこは私には高すぎて手が出なかった・・・)

でも、今日も朝早くから、近所の駐車場から車の出ていく音がした。

正月も休まないで働く人の姿がある。これも変わらない正月の姿でもある。

PR

Comment

お名前
タイトル
E-MAIL
URL
コメント
パスワード

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]