忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ウェブページのアクセス数は大事だが

事業者にとっても自分が運営しているサイト・ブログのアクセス数は大事だが、一番大事なのは、真剣に情報を探している人に、コンテンツや投稿記事を読んでもらうことだ。

とくに本業の記事を書くときに、自分の報酬の話を書きすぎてはいけない。誰もが予算が厳しく、また問題解決のための費用に悩んでいる。

予算に余裕のある人など稀である。

むしろ資産家のほうが要求が厳しい割に予算をケチることが多く、あまり良い話は聞かない。

真剣に専門家、専門業者を探している人は、必ず事業者の有様を見ているし、自分の求める実績や事例を探している。

そんなときに、自分の報酬だけが安かったかのような話をすると、依頼者は逃げて行くだろう。
飛びつくのは、藁をも掴みたい人、お金の話ばかりを重視する人の相談だけになる。

潜在的な需要者を逃がしてしまうことになるのだ。

アクセスの数は重要だが、問題はそのあと、問合せが来るかどうかである。
数は多いのに、問合せが少ないという状況は、求めるコンテンツ・記事内容がマッチしていないことを示す。
あるいは、専門家として信頼を得るところまで到達していないということになる。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]