忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

PC・ウェブ構築が得意な世代

PCソフトによる業務やウェブサイト作りが得意な世代は、30代・40代と言われているが、この世代の失業者が増えていると言われる。

一方、10代・20代もPCは苦手でスマホのほうが得意と言われる。50代・60代はPCもスマホも苦手と言われる。

ネット活用やPCソフトを使えない、苦手な人ほど自営業には向かないと思う。苦手でも外注や提携先の協力をうまく活用できる人は大丈夫。

世代間の一般的な傾向よりも、その人がどういうスキルをもっているか、実践経験を積んでいるかがビジネスマンとして生き残れるか、成功できるかを大きく左右する。

個々の専門分野の知識や経験による技術を生かすためにもPCソフト、ネット活用は不可欠だ。
大工や工芸など職人も、いまやネット活用は当たり前の時代になっている。

失業者は、厳しい言い方だが、自分自身を助けるスキルがないと再就職や自営は難しい。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]