忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事納め間際になって

今頃になって契約現場の新築業者の建築士が何も努力しないで質問してきた。こいつは無能だ。
私が社長なら首にする。

うちの施工担当は下見依頼の件を1週間放置していたらしい。こういう甘いやりかたが来年どうなるか。自分で自分の首を絞めることになるのではないか。
相方も不安げに見ているだけだが、早く自分の副業でも準備したほうがいいかもしれない。

人間は中年になっても心を入れ替えて生まれ変われる人もいるが、大半はそのままだ。

今年も仕事納め(27日の予定)間際になって、色々と問題が出てきた。

年内の約束は、あと2件。防音相談と完成現場のチェックだ。

完成現場は、今年の大きな収穫となり、成功の要因を詳細に分析するとともに、音響の調整をベストな状況になるまで続ける。
依頼者も喜びの中で、さらなる調整を続けることを楽しみにしているようだ。

今までのような古い考え方だけでは自営業は維持できない。
新機軸を見いだせるかどうか。これは私自身の課題である。誰も私の提案に乗ってこないが、自己責任でやれといいたい。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]