忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

建築士ってカスが多い

最近、業務を依頼するわけでもないのに、防音材の使い方を繰り返し質問する建築士が居る。

一応、ここまでと質問の繰り返しを遮った。
たぶん依頼はしてこないと思うね。ただで、聞けるだけ聞こうという感じがする。

建築士って大半が自分で努力して勉強しないし、すぐに人様に教えてもらおうとする。しかも無料で。若い建築士は外れが多すぎる。

どんどん、建築士のレベルは低下しており、社会的信頼性も低くなっている。

もちろん、まともな建築士はすごくレベルが高く個人差が大きい。私に質問するベテラン建築士は施主を通じて質問するので、分かりやすい。

施主を通さないで個人的に問合せしてくる建築士は殆どカスに近い。
これは14年間の自営業で分かったことと、取引先の建築士が自らそう指摘している。

勉強しない建築士は、独立開業は無理だろう。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]