忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ビッグワード検索上位の業者は信用できない

ある評論家が各分野のビッグワード検索の上位に出てくる業者は信用できないとコラムで述べていた。
これは概ね当たっていると思う。とくに最近、そういう傾向が強まっている。

キレーションサイトなど「まとめサイト」「見積り・業者紹介サイト」の程度の低いサイトが検索の上位を独占したり、いつもの誇大広告の通販業者が独占している現状を見ての事だと思う。

グーグルが独占していること自体の弊害も大きく、ほかに選択肢がなくなっていることが問題である。検索エンジンはコンテンツの信頼性を評価できないので、あくまで検索エンジンの親和性のみで評価している。
*中身は関係ないと言える。

適正で有益な情報を発信しているコンテンツが検索の上位に出てこないのは、その運営者の責任だけとは言えない。

たとえば、ブログの記事を分野別、専門別に仕分けして検索できるような検索エンジンがあれば、それを手掛かりに必要な情報サイトにアクセスできる。
*ブログ記事に必要なサイトのリンクを入れておけばいい。

そうすれば、サイトの広告費用や多くのコンテンツ作成に時間をかける手間と経費を省き、重点的にコンテンツを更新することに時間を割ける。
*専門的な営業に集中できる。

現在のウェブ検索の状況を見ると、専門的なコンテンツが埋没し、どうでもいいようなキレーションサイト、通販サイトに独占されている。

私見では、ブログの活用に望みがあると考えている。カテゴリー別に速やかに情報を発信できるという利点がある。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]