忍者ブログ

経費がなくなった

仕事の無料相談に使っていた経費がなくなり、来週の1件の相談をもって、当分無料相談は止めることにした。

問合せはあるのだが、それは無料相談を希望する者。

だが、難しい相談や詳細な施工要領などを希望する人は無料相談の対象外だ。結構な経費を使って店で無料相談をするくらいなら、契約者にギフトを渡したほうがいい。

食い逃げ同然で、連絡もしてこない人が無料相談には多いので、無料相談にこだわる人は要注意である。

とくに若い男性は常識がない人も少なくないし、両極端な人がいる。
今月着工する音楽家夫婦は、30代前半と比較的若いが、居酒屋で接待した時、色々と話を聞くと、奥さんがピアニストで音楽教室を運営し、旦那さんは小さなときからヴァイオリンを習い、某有名大学卒業など、けっこうご実家が裕福なようだ。

いずれにしても共働きであり、忙しいので夜遅くまで楽器を演奏できる環境が欲しかったということで、今年の春、ご契約をいただいた。

男性には申し訳ないが、無料相談にこだわる人は要注意。当然ながら契約を前提にした相談者を優先する。
取引先の建築士などは、最初から無料相談は門前払いにしている。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]