忍者ブログ

8月期の苦戦が影響している

今年は、仕事の受注に波があり、とくに東京方面の現場案件が時期的に重なり、どちらか一方をお断りするような状況だった。

非常にタイミングが悪く、これが全部時期的にずれていれば、もう少し受注できたと思う。

逆に8月は新規の案件を受注することがほとんど出来なくて、これが秋以降の仕事に大きく影響している。
ただし、11月と12月の現場は春先に予約をいただいた件が契約になったので、1件だけで工期が1か月半という規模であり、これで専属職人チームは年内は救われた。

問題は、その後の案件が今のところ予約がないので、不安を抱えたまま9月に突入し、もう半ばになり、結局1か月半の間、新規の予約が地方の案件のみという状況になってしまった。
*簡単に言えば私の営業力不足。

私が受注できないような時期は、提携先も、それ以上に何もなく見積り依頼すら来ていない。

とにかくウェブサイトを少しずつ更新しながら、特設ページの補完を考えている最中である。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]