忍者ブログ

ただ働きに終わったマンション案件

やはり、正直に相談者に説明してよかった。
あまりに簡単に問題を考えていたようで、予算的にも成立の見込みがない。

私が検討した分だけ無駄に終わるようだ。大震災以降、構造的な制約が多くなり、ついに従来型の工法が使えなくなった。

都内では特殊な工法の防音設計ができるのは私だけになったようだ。

木造でさえ、依頼者の要求に対応できる薄い構造を提案・施工できるのは私だけのようであるが、そろそろウェブサイトを補強しないと、世間には認知されない。

マンションの案件は、提携先建築士のアドバイスの通り、もうやめたほうがいいだろう。
*DIYの楽器防音のみ対応することにしたい。

特許を申請したほうが良さそうな工法がいくつかあるが、申請すると他の業者が盗用する。
だから、ウェブサイトでも公表できないのだ。
*私のサイトのコンテンツは部分的に他の業者に無断流用されている。

とくにマンションは難易度が高いので、情報がネット上でも少ない。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]