忍者ブログ

ウェブサイトなどネット活用で副業

ネットでアフィリエイトなどで副収入を得ることを否定するつもりはないが、そんな時間や文章力、サイト構築するスキルがあるなら、できることは結構ある。

たとえば、私の分野では、専門的な記事を投稿したり、製品情報を解説するなど需要に応じた作業は多い。
提携スタッフとしての副業なら見つかるし、私のように成果に応じて外注費も払える。

共同運営によるサイト構築も可能だろう。
本当のオリジナルコンテンツを作って、育てるタイプのウェブサイトなら、読者の信頼を得ることも出来るし、スポンサーも出てくるかもしれない。

信頼できる取引先への案件の紹介など成果型の報酬で営業する、まっとうなサイトもあり得る。

せっかくの技術を持っていながら、世間に知られていない専門業者もいるだろう。

本業として育てるのは相当時間がかかることなので、まずは取り先を含めたネットワークとして、その中の核となる情報サイトを育てるというのは、ウェブサイトが得意な人+文章やコンサルティングが得意な人+製品の代理店(問屋)などが協業して構築するウェブサイトはどうだろうか。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]