忍者ブログ

業種によって有効なツールが異なる

私の場合は、ツイッターは有効に使いにくい感じがするが、知人のように飲食店を経営している人は、けっこう役立つと思う。

たとえば仕入れや季節のメニューの告知はユーザーには必要な情報である。

同業者でも仕入れ先に困っている人は、共同仕入れの方法もあり、地元の業者間で協力することによって経費を節約できる。

要は業種や商いの特徴に応じて活用方法を考えることと、地道に継続することだろう。

無料のツールでも活用次第で商いにつながる時代だ。

私が開業した13年前にはなかったような新しいツールがあり、選択肢が拡がったと思う。

普通のブログにツイッターを組み合わせると情報発信力が強くなると思う。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]