忍者ブログ

なんだか改悪されている検索エンジン

業界のビッグワードや一般の人がよく使う言葉で検索してみた。

ところが、業界の老舗や私の知っている専門業者のサイトが出てこなくなった。怪しいまとめサイトや誇大広告の通販サイトばかりが上位を独占している。

これがグーグル検索の目指している姿なのか?とんでもないことだと思う。検索業者そのものが検索結果の価値を低下させていると言える。

広告ばかりに力を入れている通販業者や広告収入を目的とした「まとめサイト」を上位に出してきて、それが有益だと言えるのか。

これは、まずい状況だと思う。とりあえず、自分の考えているページを作ってから、再度くわしい知人に意見を聞いてみたい。

場合によっては一部外注して、新しいサイトを立ち上げてもよいかもしれない。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]