忍者ブログ

ウェブサイトひな形とブログ

ウェブサイトに詳しい知人の話によると、ホームページやブログの検索効果は同様なカテゴリーでコンテンツを追加する、または記事を投稿していれば、それなりに効果が出てくる。
大差はないと言う。

しかし、私の経験では、明らかにウェブページの雛形によって、検索順位に差がある。利用していて申し訳ないのだが、このメーカーのブログは私の業界のキーワードでは上位に出てこない。

では比較的強いメーカーは、ツールは何かというと。
・wordpressを使ったウェブサイトこれは効果的だと思う。
・ブログでは、シーサーネット、ジュゲム、wordpress.comこの三つが安定している。
これらは基本的にninjaツールと同じく無料サービスである。

あとはjimdoも基本的に無料であり、最近は雛形が改良されたのか知人のサイトは上位に出てくるようになった。

また、無料のウェブページはスポンサーのリンク広告が付くので、これによって影響が出る。
通常、数か月更新がないと、いきなり大きな広告がページの上部に表示される。

月数百円の有料サービスを使えば、広告表示はなくなる。大事なブログは有料サービスを使ったほうが印象も良くなるので、事業者であれば、このサービスを選択したほうがいい。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]