忍者ブログ

今頃連絡して来ても、もう遅い

数か月間なんの連絡もしないで放置し、今頃、具体的な話をしたいと言っても、大分前に具体的な話は説明している。

人の説明を全く理解していないのだろう。契約案件が優先だから、こんなあやふやな話は後回しになる。

打合せの内容も殆ど覚えていないうえに、メモも取っていないようだから、同じことを最初から説明するのは有料相談になる。

まったく面倒な話だ。せっかく時間を割いて提案したのに、内容を覚えていないようでは、今後も同じことの繰り返しになるだろう。

たぶん、こういう相談者は仕事ができないと思う。打合せのメモを取らない、ポイントを理解していない、覚えていない、という人はダメだ。

だいたい、数か月間連絡がないわけだから、その間に他の相談は契約または予約になり、次の案件が見積りのあと、予約になる。

廉価な小さな商いは、速やかに件数をこなしていかないと我々のような零細業者は生活できない。
のんびりと会社勤めで給料をもらっている人には、その感覚が理解できないのだろう。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]