忍者ブログ

この時点で戦略の見直しが必要

昨日までに案件の返事が来ないというのは、優先度が低いことを示している。もっと安い業者を探しているということだろう。

だが、同じレベルの提案なら私のほうが廉価である。それは諸経費率がまったく異なり低いから。
通常の業者は全体費用の約3割が諸経費(元請会社利益を含む)、その他は施工を請け負う会社の費用。

私のほうは工事費用の10%+音響・防音設計の5%しか経費をいただかない。
金額が同じなら、その分、レベルの高い設計・施工仕様になっていると言える。

どちらを選ぶかは依頼者の考え方次第であり、これが分からない相談者の仕事は私としては受けたくない。

以上の諸点を含めて、ウェブサイトの特設ページを作る必要がある。今月まで様子を見ながら、当初計画の約半分のコンテンツを作った。

ここからは、需要の掘り起こしを意識したコンテンツを拡充することになるが、これが最も難しい。おそらく連休中においてもネタの下書きを考えねばならないだろう。

ウェブサイト上の戦略の重要なものとなる。

PR

Copyright © 酒飲みの忘備録 : All rights reserved

「酒飲みの忘備録」に掲載されている文章・画像・その他すべての無断転載・無断掲載を禁止します。

TemplateDesign by KARMA7
忍者ブログ [PR]